人生の土台は「衝動」がつくる〜潮凪洋介「新しい「男」のルール」より

shionagiFB

shionagiFB

「つき合い」や「会社の雰囲気」を無駄に重んじていたら、私の人生計画は台無しになっていたに違いない。私は自分の心の中の「衝動」に従い、断固として自分の人生のユートピア創造に労力を注ぎ続けてよかった。
その活動から学び、吸収した、ものの考え方、業界を超えたビジネスタッチポイント、発想、そのすべてを今の仕事、活動、そして家族生活の向上に充てることができているからだ。
これは、リスクを承知で自分からどん欲に、心の中の衝動に従い、20代を過ごしたからに他ならない。まじめになんでも言うことを聞く会社員だったら、今とは違う生活をしていたに違いない。

30代以降の方でも、…

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「YES」と言われて「NO」と言われない人になる会話の方法

3912aedf747be97663d2d0b94ef9517b_s

あなたは上司に提案したり、同僚に仕事を頼んだり、後輩や部下に仕事を指示したり、クライアントと交渉するときに
「YES」と言われていますか? それとも「NO」が多いですか?

「YES」よりも「NO」が多いあなた、大変不便しているのではないでしょうか?
頼みたい時に頼めない、提案しても却下される。そのうち頼み事も提案もできなくなり、自分が負の状態を抱え込んでしまうことにもなりかねません。

でも一方で、職場に頼み事やお願い事をしながらも「YES」と言われ続け、スイスイ仕事を進める人っていませんか?
「YES」と言われ続ける人と「NO」が多い人とは一体何が違うのでしょうか?

それはズバリ「会話」です。
たとえ上司であれ、他部署の人も、同僚もすべて人間です。
人間とのコミュニケーションは会話が多くを占めます。
特に会社などビジネスシーンにおいてコミュニケーションの肝となるのは「会話」です。
会話によってあなたの人間としての力が発揮されるといっても過言ではありません。

会話の場面において「YES」と言われるのも「NO」と言われるのもあなたの会話次第なのです。

ではどのようにしたら「YES」と言われるようになるのでしょうか。
実際に見ていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年収200万からでも結婚できる男になるための9ステップ

c824b2fce043de2aa8278fd680e8a818_s

結婚適齢期のあなた!今、婚活をしてますか?
もしかしたらこんなことを思っていませんか?

「いやぁ〜俺、年収も高くないし…」
「モテないし、しばらく彼女もいないから結婚できないじゃないか」
「そもそも結婚に向かないし…」

いやいや、ちょっと待ってください!
そのように考えて後ろ向きになるなんてもったいないです!

年収の低い人やモテない人は結婚できないのでしょうか?

まず、年収。たしかに結婚にお金は欠かせません。
しかしすべての女性がお金を求めているのでしょうか?
そんなはずはあり得ませんよね。
たとえ年収が低いとしても結婚してつつましく暮らしている夫婦もいます。
あなたが独身の女性の声を聞いていただければ、
お金がすべてではないということが分かるはずです。

では「モテる」「モテない」はどうでしょう。
モテる人はすぐに結婚できていますか?
もちろん結婚した人もいるでしょう。
しかし、なかにはモテなくても結婚できたというカップルもいるのです!
だからあきらめないでほしいのです。

くれぐれも

「これだけはご縁が有るか無いかだから…」
「年収が上がれば…」
「時間が経てばそのうちなんとかなるでしょう」

のように「タラレバ」や「そのうちなんとか〜」で現実逃避をしないこと!

そうして目の前の問題から逃げていくと
あっという間に40代、50代になってしまいます。
年齢が上がれば上がるほど結婚は狭き門になってしまうのです!
あなたは今動かないと、本当に、大変なことになります。

今からでも遅くはありません。
「そのうちなんとか…」「あの時やっておけば…」にならないためにもぜひこれを読んで、婚活に励んでください!

今がこの瞬間がいちばん「若い」ですから。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お金が貯まる37の方法~お金がない状態から、お金を貯めるには?~

a0002_006831

突然ですが、あなたは今「お金」や「貯金」に関する悩みや不安を持っていますか?

もしかしたら
・人と比べて貯金額が少ないと感じている
・もっといい暮らしがしたいのに、生活に余裕がない
・このままの給料でこの先もやっていけるのか不安
・欲しいものがあるけど、買いたくても買えないのでガマンしている

といった悩みや不安を少なからず感じているかもしれません。

でも、その一方で・・・、
「お金なんてそのうち貯まるよ!」
「景気も回復してきているから給料も上がるでしょう」
と案外、楽観的に考えていませんか?
もし、そう考えていたとしたら危険です。

その考えを今すぐ見直さないと、たとえ給料が上がったとしてもあなたは一生お金に悩まされるでしょう。

そこでお聞きしたいのが、あなたはお金に悩まされる根本的な原因を知っていますか?

それはお金に対する「間違った考え方」です。
その間違った考え方があなたを「お金が貯まらない人」にさせてしまっているのです!

今からその「間違った考え方」を捨てて「お金を貯める」「お金が貯まる」方法をお金の専門家であり、
お金のストレスフリーを実現している田口智隆さんが解説していきます。

この方法を使えば、たとえ給料が少なくても、給料が上がらなくてもお金を貯めることができるようになります。

これを読んで、あなたも「お金を貯める」「お金が貯まる」方法をつかんでください!

 

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インド人から学ぶ、お金持ちになる習慣の24の秘密!

a0002_006862

 あなたはこんなことを言っていませんか?

「お金がない」「お金がない」と

何か買わなければいけないとき、
こんなもの欲しいよね?という話になった時、
お金があれば…と思いませんか?

もしあなたが、「お金持ち」であったらどうでしょう?
そんなことを悩む事はなくなるというのは、想像に難くないのではないでしょうか。

「ああ、お金持ちになれたらなぁ…」

そう、ため息をついてしまうのではないでしょうか。

しかし、ちょっと考えてみてください。お金持ちになるには…何をすればよいのかわかりますか?

漠然と稼げばよいとお思いですか?それとも給料の高い会社に行けばよいのでしょうか?
それも一理あるでしょう。
しかし、今からでも「お金持ちになるための習慣」があるとしたら…あなたはどうしますか?

お金持ちの人とはどういう人でしょうか?
いや、どういう習慣や行動をとってきているのでしょうか?

実はお金持ちと呼ばれる人はお金持ちになるための習慣や行動があり、それを必ず実践しております。特にインド人はお金持ちが多いことでも有名です。
インド人のお金持ちの習慣や行動を、同じインド人であるサチン・チョードリー氏が研究に研究を重ねて、自分で実践し、習慣づけることによって彼自身も本物のお金持ちになりました。

彼が実践してきた「インド人から学ぶお金持ちになる方法」と「お金持ちの習慣、行動」についてこれからご紹介していきます。

 

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「通る企画書」の見せ方・作り方を知っておこう! 企画書を超える企画書の例

あなたはクライアントや上司から「企画書をください」と命じられた経験はありませんか。
そのような状況のときにあなたはどのように対処してきましたか?
自分なりに考えて作りましたか?企画書の例や見本をグーグル検索しました?
もしかして企画書の書き方、作り方のマニュアル本を読みましたか?

では、その企画、通りましたか?

完璧な企画書を作ってプレゼンしてみたけど反応がなかった。
また、時間をかけてデザインにも凝った企画書を作ったけど、
「で、結局何がしたいの?」と企画の趣旨が伝わらない…など、
企画書の作成で困った経験ってありませんか?

企画書が必要な時、企画書の書き方を知らなければ書き方がわからないのも無理はありません。

しかし実は、企画書は書き方・作り方をマニュアルだけ見ても効果がないのです。
企画をプレゼンして、クライアントや上司に「いいね!」と言ってもらわなければ「負け」なのです。

反対に「勝つ企画書」とはどういったものでしょうか?
先ほどとは逆にクライアントや上司の気持ちを動かし、相手が欲しくなる「通る企画書」なのです。

では「通る企画書」はどのようなものなのか、読んでいきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「レポート・報告書」を書くときの基本と常識

あなたは上司から突然「報告書を書いて提出しなさい」と命じられた経験はありませんか。
書き方も教わらず、何が何だかわからずに自分なりに報告書を書いて提出したけど、
上司から「書き直せ」と怒られる……。

報告書やレポートは書き方も教わらずに突然、「その時」がやってくることもあります。
報告書やレポートは上司や他の部署、または顧客など第三者に向けて伝えるものです。
したがって、報告書やレポートはその第三者にとってわかりやすいものであることが必須となります。

実は、この報告書やレポートの仕上がりや提出次第で、あなたの評価、
しいては会社の評価までも変わる重要な文書であるとご存知でしたか? 
評価を上げるも下げるもあなたの書き方・提出次第なのです。

そこであなたの評価を下げないためにも、書き方と提出のタイミングなど、
「報告書・レポートの基本」をしっかり学習しましょう!

  続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「電話応対マナー」の基本と常識

denwa3

あなたは職場で電話の応対で悩んだ経験はありませんか?
単に電話応対といっても難しいものです。電話の応対時、隣で聞いていた上司や先輩に怒られた。
または電話応対で先方に叱責されたことありませんか?

誰しもが必ず経験するビジネス電話。
会社や店舗ではほぼ必ず、ビジネス電話応対の研修を行います。
電話の応対ひとつで相手に対して会社への印象ががらりと変わってしまうからです。

あなたの電話の応対ひとつで人間関係を悪くしてしまったり、会社全体のイメージを壊さないためにも、ビジネスにおける電話の応対方法をマスターしましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

間川清の電子書籍書評 第28回

準備中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電子書籍アニキ書評 vol.15 加藤俊徳著『脳の強化書』(あさ出版)

間川さんコラム用

こんにちは!電子書籍アニキこと間川清です。

本日は、「ビジネス書から得た学びを、どのように身に着けていくか」を紹介していきたいと思います。

電子書籍を含め、本から得られる学びにはとても価値があります。
しかし、どんなに素晴らしい学びを得たとしても、それを自分の血肉としなければ意味がありません。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加