電子書籍アニキ書評 vol.83 『誰も教えてくれなかったお金持ち100人の秘密の習慣大全』(青春出版社)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
間川さんコラム用近影

 こんにちは!電子書籍アニキこと間川清です。

 さて前回までのコラムでは、読むべき本を絞り込むためには、3つのフィルターを基準にして本を選べばよいとした上で、3つ目のフィルターとして「手間」のフィルターを紹介しました。

ここでは、「手間」のフィルターの具体的な使い方を紹介します。

 

「手間」のフィルターというのは、本が出版される過程において、よりたくさんの「手間」がかかっている本を選ぶべきである、というものでした。

では、具体的にどのような本が、「手間」のかかっている本と言えるのでしょうか?

ズバリ答えを言うと、それは「翻訳本」ということになります。

ここでいう「翻訳本」とは、主に米国などの海外で出版された本を翻訳した上で日本において出版されているビジネス書のことを意味します。
読んだことがある人は多いと思いますが、かなりボリュームのある本になることが多いのが特徴です。

「翻訳本」というのはたくさんの手間がかかっています。
まず最初に、著者の手間。
これは海外の書籍事情にもよるのですが、海外のビジネス書は一冊の分量がとても多くなっており、日本のように200頁未満の薄めのビジネス書というのは多くありません。
それだけ著者が時間と手間をかけて本を書いているということになります。

つぎに翻訳本は、日本の出版社が海外のビジネス書情報をたくさん集めてその中から日本でも売れそうな本を探し出す、という手間がかかっています。
さらに、翻訳する本が見つかってから海外の出版社と権利関係の交渉をするという手間もあります。

最後に、当然のことながら「日本語に翻訳する」という手間もかかっています。
出版社は翻訳者の手配や報酬を支払うという手間をかけているのです。

このような手間がかかっている分、翻訳本というのは良書である確率がとても高いのです。
過去大ヒットしたビジネス本のなかには翻訳本がたくさんあります。
迷ったら翻訳本を買う、これを覚えておいて下さい。

 


 

51Nv3UAZhYL._SX349_BO1,204,203,200_

『誰も教えてくれなかったお金持ち100人の秘密の習慣大全』(青春出版社)

 さて今回紹介する一冊は、「誰も教えてくれなかったお金持ち100人の秘密の習慣大全」(青春出版社)です。

お金に関するビジネス書は、たくさん出版されています。
これは、多くの人が、お金に興味があり、お金持ちになりたいと思っているからにほかなりません。
では、お金持ちになりたいと思ったらなにをすればいいのでしょうか?

その答えの一つは、お金持ちの真似をする、というものです。
日本の茶道や武道においては、その道を極める方法として守破離という考え方がありますが、最初の「守」というのは、一定の型をそのまま身につけること、すなわち師匠の「真似」をすることを意味します。

このように、何かの技術を身につけたり、なにかを極めた存在になりたければ、まずは、それを達成している人の言動や考え方を真似することが、一番の近道なのです。

真似をするためには、そもそもお金持ちの考え方や特徴的な言動を知ることが必要です。
お金持ちが身近にいる人は、その人から話を聞くという方法もありますが、もっとも手っ取り早く、簡単にお金持ちの考え方を知る方法は、本書のようなお金持ち本を読むことです。

お金持ちの思考法などについてかかれた本はたくさんありますが、本書が優れているのは、たくさんのお金持ちを取材して得られた「多くのお金持ちに共通する習慣」が書かれている点です。
お金持ちになる方法でも、成功する方法でもなんでもそうですが、うまくいっている人が言う「うまくいく秘訣」というのは、時にバラバラなこともありますが、絶対に共通している部分もあります。
そして、本当に重要なのはその「共通している部分」であることがほとんどです。
本書は、様々なお金持ちに共通する秘密の習慣が書かれており、お金持ちに「共通する」習慣だけを効率的に学ぶことができるのです。

お金に興味がある人、お金持ちになりたいけれどその方法がわからないという人、是非とも本書を読んでお金持ちが持っている習慣を真似し、自らお金持ちになって下さい。

 

本書の構成についてですが、本書は全部で11の章で構成されています。
各章のタイトルは以下のとおりです。

 

「Chapter1 秘密の習慣

 Chapter2 思考パターン

 Chapter3 お金の本質

 Chapter4 知られざる暮らしぶり

 Chapter5 儲けのネタ

 Chapter6 お金を生む仕組み

 Chapter7 成功を呼ぶ人脈術

 Chapter8 マル秘アンケート

 Chapter9 頭のいい勉強術

 Chapter10 人生の使い方

 Chapter11 稼ぐための課題図書」

 

お金持ちの、秘密の習慣から人脈術まで、お金持ちに関する情報が満載です。
各章は、それぞれ紹介する要素ごとに細かく項目がされており、飽きることなくテンポよく読み進めることができます。
本書は「大全」と名付けられているだけあって、約400頁弱に及ぶボリュームがありますが、文章がわかりやすいこともあって、サクサクと読み進められるでしょう。

それでは以下では、本書のなかでも特に気になった部分を紹介していきたいと思います。

 

「寝る前にワクワク。」

 

お金持ちが共通して行っている習慣の1つに、イメージトレーニングがあります。
イメージトレーニングというと思い浮かべるのが、スポーツ選手が試合などの前に行うものです。
試合で実際に自分が理想の動きをして相手を圧倒し勝利や優秀な成績を納めている姿をイメージするというものです。
実際にやった経験がある人もいるかもしれませんが、これは、理想を現実にする方法としてとても優れた手法です。

お金持ちは、このイメージトレーニングをスポーツの場面だけでなく、自分が理想とする成功像や目標達成などに利用します。
会社を経営している人であれば、「1年以内に年商10億円を達成する」などの目標について、頭のなかでそれをイメージし、ニヤニヤとするのです。

本書で紹介されているお金持ちは、このイメージトレーニングを夜寝る前にすることが習慣になっているそうです。
このイメトレ法は、目覚めた後や寝る直前など、頭が少しぼんやりしているときのほうが効果的であるとされているからです。
また、朝は頭が動いていないので忘れがちだが、夜寝る前なら忘れずに実行できるという理由もあるようです。

自分が達成したい目標をすでに達成したものとしてイメージすれば、ワクワクした感覚が持てるでしょう。
そうすれば、気持ちよく眠りにつくこともできます。
「寝る前にワクワクする」こんな単純な方法で、お金持ちに近づくことができるのであればやらない手はありません。
是非今日の夜から実行してみて下さい。

 

「重要なのは、信じるか疑うかではなくて、まずはオープンに話を聞くこと」

 

お金持ちには、儲かる投資をしているが多くいます。
そのようなおいしい投資話にうまくのるためには、どのような心構えが必要なのでしょうか?

本書によれば、投資話にうまくのる秘訣は、「信じるか疑うかではなくて、まずはオープンに話を聞くこと」だと言います。

投資話、というと多くの人の対応は2つに分かれます。
それは、相手を疑ったり考えたりせず頭から信じてしまうという対応と、投資話は全てうさんくさいインチキだと決めつけ最初から否定してしまうという対応です。

本書曰く、このような対応をしていては、うまく投資話にのることはできません。
なぜなら、頭から信じてしまう人は詐欺師にうまく騙されて財産をとられてしまうでしょうし、全て疑って否定してしまう人も本当においしい投資話を逃してしまう結果になるからです。

大切なのは、このような極端な対応をするのではなく、中立で冷静な立場にたってまずはその話を聞いてみること。
そして、聞いた上で自分の頭で考えたり、いろいろなことを調べてみて、投資話にのるかどうかを決めるという対応なのです。

このお金持ちの思考方法で意外なのは、投資話を全て否定する、という対応についても間違っていると指摘している点です。
「全てを信じる」という対応が間違っているのは理解できますが、「投資話を全て否定する」という対応は、自分が騙されないためには効果的な対応方のようにも見えますが、お金持ちになる人の常識ではそうではないのです。

思うに、「投資話を全て否定する」という方法は、一見すると安全策として優れているようにも思えますが、反対に言えば一切リスクをとらない、必要なリスクさえもとらない、ということに他なりません。
ほとんどのお金持ちは、どこかの段階でそれなりの大きなリスクを取った結果、お金持ちという成果を得ています。
どのような姿勢で生きるかはその人の自由ですが、リスクを取られなければ、成果も得ることができない、という事実は知っておく必要があるでしょう。

 

以上紹介してきましたが、本書には、ここで紹介した以外にもたくさんの学ぶべきお金持ちの習慣が紹介されています。
ぜひ1つでも多くを学び、そして実践することでお金持ちに近づいてほしいと思います。

 

超訳アニキの言葉

「お金持ちになりたければ、お金持ちのように振る舞うべし」

 

61+kgnIh9LL._SY346_

『これだけは知っておきたい「税金」のしくみとルール 改訂新版3版』

さて、お金持ちに関する本は、ヨミポで読める本のラインナップにもたくさんありますが、
ここでは『これだけは知っておきたい「税金」のしくみとルール 改訂新版3版』を紹介したいと思います。
お金持ちになるためには、「税金」に関する知識を身につけることは避けては通れません。
是非本書を併せて読んでお金持ちに必要な知識を身につけて下さい。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 間川清 まがわ・きよし

 

日本の弁護士。埼玉出身。25歳で司法試験に合格。弁護士法人川越中央法律事務所を経営。

弁護士業務の傍ら、セミナー講師として 法律や仕事術に関して教えている。

著書に『5つの基礎と6つの応用技でマスターできるうまい謝罪』『そのかめはめ波は違法です!』

『1年後に夢をかなえる 仕事術』『「アレ」はなぜ合法なのか?』 ほか。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2週間無料で電子書籍読み放題体験できます!

あらゆるビジネスシーンや人生に使える情報を片手に今必要な情報にすぐにアクセスできる!


電子書籍で!オーディオブックで!ウェブセミナーで!


あなたの人生を変えるためのコンテンツがスマホ、タブレットでいつでもどこでも無制限で学習可能!


今なら2週間無料体験受付中!


2週間無料で試してみる