21e1efc95ca337e6a0ba8cacc1097e99_s

最近の「相続問題」の世界では「争族(そうぞく)」という言葉が一般的になってきています。

「争族」とは、漢字から想像できる通り、亡くなった人の財産を巡って争う親族のことや争いそのものを指した造語です。「相続問題」や「争族」と聞くと、財産が多い家や兄弟が多い家というイメージが強い人が多いのではないでしょうか。
続きを読む